証券会社レーティングまとめ

そーせい株価予想、大手証券が目標株価21200円レーティング「BUY」

投稿日:

そーせいグループ株価の今後は?

そーせいグループ子会社のヘプタレスが1200万ドルのマイルストン受領、4月6日の株価は日経平均株価が1万8532円まで下落して年初来安値更新。瞬間的には前日比300円を超える値下がりとなる株式市況で、そーせいグループ株価は逆行高した。理由は子会社HeptaresがAstraZeneca社から1200万ドルのマイルストン受領が株価上昇のきっかけとなった。

クレディスイス証券と野村證券がアナリストレポートで詳細を書いているが、両方ともアナリストから高評価された内容でポジティブな印象。野村證券はレーティング「BUY」、目標株価2万1000円→2万1200円に引き上げた。AZD4635の前臨床試験で良い結果が確認できたことは、今後のフェーズ1を予想する重要なマイルストンと指摘。

クレディスイス証券は、そーせいグループがHTL-1071(AZD4635)開発に係る1200万ドルのマイルストンをアストラゼネカ社から受領したことを受けて、本年末に予定されてるHTL-1071フェーズ1試験結果発表に今回の発表はポジティブサプライズと解説している。アメリカでは他社が開発中のHTL-1071競合薬の有効性がアナリストの期待を下回った事にも触れている。競合薬品の有効性に問題があったうえで、ヘプタレス社の開発薬が良好な結果を出せば優位性が出てそーせいにポジティブ。

2月に資産が数百億円と言われる個人投資家、五味大輔氏がそーせいグループ株式を86万株取得して話題になった。3月にはJPモルガン・アセット・マネジメントがそーせい株式を114万株取得していることがわかり、大口投資家がそーせいグループ将来性と今後の株高を考えて巨額な投資資金を投入していることは多くの投資家に希望と安心感を与えたようだ。

参考5%ルール大量保有報告書 そーせいグループ(4565)-五味大輔(投資家)
参考5%ルール大量保有報告書 そーせいグループ(4565)-JPモルガン・アセット・マネジメント
参考そーせいグループ決算発表をどう投資判断する?

そーせいグループ目標株価

・野村證券 2万1200円
・クレディスイス 1万5900円
・みずほ証券 2万6100円
・SMBC日興証券 1万9000円
・いちよし証券 1万9600円
参考:レーティング情報

参考2017年注目株は「働き方改革関連銘柄」人材派遣サービス
参考銀行株今後の見通し、銀行株を持たざるリスク→状況を見極める局面へ
参考業績相場、過去最高益企業に投資妙味、国内証券が20社リストを作成




大手証券3社レーティング情報

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 3415 TOKYO BASE 新規 1 4,100
4578 大塚HD 2 1 5,000 6,000
3632 グリー 2 1 590 900
5471 大同特殊鋼 2 2 510 540
6103 オークマ 2 2 1,400 1,200
6135 牧野フライス 1 1 1,560 1,340
6141 DMG森精機 2 2 1,500 1,790
6371 椿本チエイン 1 1 1,500 1,380
6849 日本光電工業 3 3 2,500 2,400
7974 任天堂 2 2 22,000 25,500
9432 NTT 1 1 6,500 6,200
9433 KDDI 2 2 3,600 3,200
9437 NTTドコモ 1 1 3,500 3,200
9843 ニトリHD 1 1 15,000 16,600
6594 日本電産 1 1 11,100
野村證券 2678 アスクル Buy Buy 4,600 4,000
4565 そーせい Buy Buy 21,000 21,200
大和証券 6756 日立国際 3 3 1,500 2,500
6857 アドバンテスト 3 3 1,300 2,200
8217 オークワ 3 3 1,100 1,150

-証券会社レーティングまとめ
-, , , , , , , ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2017 AllRights Reserved.