証券会社レーティングまとめ

市場の話題~安倍首相が首相公邸に宿泊で北朝鮮リスクが

投稿日:

技研興業・阿波製紙が値上がり

株式市場では昨晩、安倍首相が首相公邸に宿泊したことに注目されている。ニュースとうでも話題になったことがあるが、安倍首相が公邸に宿泊した翌朝に北朝鮮が核実験やミサイル発射など軍事行動を起こすケースがあった。

当時、野党は政府は北朝鮮がミサイル発射する情報をつかんでおきながら国民に知らせていないと抗議してたことがある。

米国メディアが北朝鮮国内でミサイルの移動があったと報告されている、とりあえずきょうは何も起きてないが、安倍首相が公邸に宿泊したことは気になる点であると注意しておきたい。

きょうは電磁パルス攻撃に対応する銘柄として、双信電機(6938)がストップ高、阿波製紙(3896)、技研興業(9764)などが動意株になった。一方で、石川製作所(6208)や豊和工業(6203)が大幅安と売られている。北朝鮮リスクを意識した防衛関連銘柄にも物色の変化が出ている点が注目される。

電磁パルス攻撃EMP

アナリストレポート無料で読める証券会社
岡三オンライン証券
SBI証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券

大手3証券会社のレーティング情報一覧

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 4118 カネカ 2 2 890
4613 関西ペイント 2 2 2,700
野村證券 1944 きんでん Buy Buy 1,805 2,120
3659 ネクソン Buy Buy 2,700 3,500
9945 プレナス Neutral Neutral 2,150 2,500
大和証券 3281 GLP 2 2 138,000 130,000
9983 ファーストリテ 3 2 37,000 40,000

-証券会社レーティングまとめ

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2017 AllRights Reserved.