証券会社レーティングまとめ

ペプチドリーム株式分割6月30日株主に1株を2株実施予定

投稿日:

ペプチドリーム株価上昇の材料は分割権利取り

株式市場ではマザーズ上場のバイオ関連株に物色が向かっている、アンジェスMG、シンバイオ製薬、UMNファーマ、ジーンテクノサイエンス、ソレイジア・ファーマなど値動きの良さも材料視されて、投資家から関心が高い。

ペプチドリーム株価は年初来高値圏、6月16日につけた7250円を更に上回るトレンド・モメンタムが強いとみられる。今後の材料は、6月30日最終株主名簿に記載された株主が保有する、普通株式1株を2株に株式分割を実施する予定。

最終権利付き売買日に向けて、株式分割権利取りの買いが株価にプラス材料となろう。SMBC日興証券からは、ペプチドリーム最近のライセンス契約締結の流れを踏まえ、業績予想を見直し、投資評価「1」を継続、目標株価9000円を継続とレポートを発行した。

参考ペプチドリーム急落、PD-L1ペプチド開発が中止になった可能性
参考そーせいグループ・ヘプタレス社の開発薬スケジュールが遅れる見通し
参考ペプチドリーム投資判断、外資系証券と国内証券が強気レーティング

アナリストレポート無料で読める証券会社
SBI証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券

参考投資経験者に選ばれているロボアドバイザー「WealthNavi」
参考ビットコインbitflyerは世界2位の取引所




大手証券3社レーティング情報

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 8308 りそなHD 1 2 745 650
5105 東洋ゴム 2 2 1,900 2,250
5108 ブリヂストン 1 1 5,000 5,500
5333 日本ガイシ 1 1 2,600 2,700
5334 日本特殊陶業 1 1 2,900 3,300
6674 GSユアサ 2 2 450 440
6869 シスメックス 2 2 6,800 6,700
8304 あおぞら銀行 2 2 460 450
4543 テルモ 2 2 3,900
4587 ペプチドリーム 1 1 9,000
野村證券 6141 DMG森精機 Buy Buy 2,050 2,100
7575 日本ライフL Buy Buy 3,800 6,000
5714 DOWA Neutral Neutral 905 895
7733 オリンパス Neutral Neutral 4,150 4,300
大和証券 4217 日立化成 3 2 3,500 3,700
9062 日通 3 3
9064 ヤマトHD 3 3
9075 福山通運 3 3
9076 セイノーHD 3 3
9086 日立物流 3 3
9301 三菱倉庫 3 3
3451 トーセイRE 3 3
8304 あおぞら銀行 3 3
8355 静岡銀行 2 2

フィンテック関連銘柄2017大手証券注目5銘柄ブロックチェーン関連

-証券会社レーティングまとめ
-, ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2018 AllRights Reserved.