証券会社レーティングまとめ

6月の株式見通し強気シナリオを継続、外国人投資家の日本株買い

投稿日:

6月の株式見通し強気シナリオを継続

三菱UFJモルガン・スタンレー証券による2017年6月の株式見通しでは、業績改善の持続性を評価して日本株は上昇すると指摘。長期的な視点では、勝ち組企業の市場シェア上昇や海外事業拡大などが業績を支えているとみて、世界景気の回復傾向が続く場合、1ドル=110円前後で推移すれば上場企業は2017年度に2ケタ経常増益を達成すると解説。外国人投資家は日本株を前向きに評価しているとして、欧州景気の見直しの一巡や日本株のボラティリティ低下を踏まえると、今後、外国人投資家の日本株買いが継続すると予想。世界的に良好な金融環境を背景に、日本株に対して強気シナリオを継続しています。

参考ソフトバンク目標株価1万1000円レーティング「オーバーウェイト」




アナリストレポート無料で読める証券会社
SBI証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券

参考1ドルから始められるFX!最低取引1通貨単位!
参考今話題のロボアドバイザーで資産運用「WealthNavi」

大手証券4社レーティング情報

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 5801 古河電工 2 1 3,500 6,100
7911 凸版印刷 2 1 1,050 1,500
5802 住友電工 2 2 1,600 2,000
5803 フジクラ 2 2 610 1,020
7735 SCREENHD 2 2 8,940 8,920
7912 大日本印刷 2 2 1,000 1,100
8035 東京エレク 1 1 14,500 19,100
2802 味の素 2 2 2,370
9843 ニトリHD 1 1 16,600
野村證券 4042 東ソー Buy Buy 1,165 1,250
4088 エア・ウォーター Neutral Neutral 2,270 2,160
4091 大陽日酸 Neutral Neutral 1,400 1,260
7741 HOYA Neutral Neutral 5,545 6,175
大和証券 8379 広島銀行 3 3 510 500
6471 日本精工 1 1 2,000 1,700
6472 NTN 3 3 600 500
6473 ジェイテクト 3 3 2,000 1,800
JPモルガン 6479 ミネベアミツミ 1,340 1,680
7974 任天堂 39,000 40,000
8031 三井物産 2,050 1,780
8058 三菱商事 2,930 2,660

任天堂レーティング「BUY」野村證券が目標株価4万1000円に引き上げ

-証券会社レーティングまとめ
-, ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2017 AllRights Reserved.