証券会社レーティングまとめ

任天堂4月~6月期決算ポジティブ営業利益前年同期比88.4%増

投稿日:

Nintendo Switch ソフトウェア販売本数好調

任天堂株価が大幅高、7月31日引け後に第一四半期決算4月~6月期を発表して好業績期待が再び投資家に好感された。前日比1240円高の38000円で寄り付き、その後も上げ幅を拡大して10時29分には、前日比2570円高の39330円まで上昇してる。

野村證券は任天堂決算発表をうけて目標株価を引き上げている。投資判断は最上位の「BUY」を継続、目標株価を59000円→60000円へ修正。Nintendo Switchの販売台数予想を200万台下方修正するものの、ソフトウェア販売本数と粗利益率がアナリスト予想を上回っていると評価している。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券では任天堂決算はポジティブと評価。4月~6月期の営業利益305億円(前年同期比88.4%増)、アナリスト予想245億円、IFISコンセンサス256億円を上回っているが、通期2019年3月期の会社計画営業利益2250億円は据え置きとなっているという。




アナリストレポート無料で読める証券会社

岡三オンライン証券
SBI証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券

マネックス証券、新規口座開設51000円プレゼントキャンペーン

大手3証券会社のレーティング情報一覧

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 2002 日清製粉G 2 2 1,880 2,250
3231 野村不動産HD 2 2 2,900 2,800
7518 ネットワン 3 3 1,640 1,940
野村證券 1973 NECネッツSI Neutral Neutral 3,080 2,720
3092 スタートトゥデイ Buy Buy 4,500 5,200
3099 三越伊勢丹HD Neutral Neutral 1,310 1,480
4188 三菱ケミカルHD Neutral Neutral 1,100 1,120
4205 日本ゼオン Buy Buy 1,780 1,720
4208 宇部興産 Buy Buy 3,840 3,780
4544 みらかHD Buy Neutral 5,600 3,250
4568 第一三共 Neutral Neutral 4,300 4,500
5929 三和HD Buy Buy 1,600 1,500
6135 牧野フライス Neutral Neutral 910 930
6723 ルネサスエレク Buy Buy 1,440 1,200
6971 京セラ Neutral Neutral 7,000 7,200
7267 本田技研 Neutral Neutral 3,800 3,500
7459 メディパルHD Buy Buy 2,700 2,530
7974 任天堂 Buy Buy 59,000 60,000
8354 ふくおかFG Neutral Neutral 690 700
9506 東北電力 Neutral Neutral 1,560 1,460
9766 コナミHD Buy Buy 7,100 6,200
2782 セリア Neutral Neutral 4,800 4,700
大和証券 2127 日本M&A 1 1
6754 アンリツ 3 3 1,280 1,540
9474 ゼンリン 3 3 4,080 3,070
2229 カルビー 3 3 3,800 3,600
2440 ぐるなび 3 3 950 840
3003 ヒューリック 1 1
4661 OLC 1 1
4927 ポーラオルビス 2 2 5,260 5,640
9759 NSD 1 3

-証券会社レーティングまとめ
-,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2018 AllRights Reserved.