証券会社レーティングまとめ

三菱UFJフィナンシャル・グループ目標株価1050円、「BUY」

投稿日:

スーパマリオラン織り込み済み、DeNA格下げ




欧州株が下落に転じた、日本株市場はトランプラリーのけん引役であるメガバンク、証券株が2日続落となった。米国市場でもゴールドマンサックス株価が続落、株式市場のプロからは、ここらで相場の天井をつけて一旦は利益確定を勧める動きも出ている。12月15日配信開始のスーパーマリオラン効果を期待されてたDeNA(2432)はSMBC日興証券が織り込み済みの可能性としてレーティングを「1」→「2」へ格下げした。一方で任天堂(7974)に対して投資判断は強気で目標株価を引き上げている。

SMCが空売りファンドのターゲットにされ急落、サイバーダイン、ジグソー狙われる

話題となったのは空売りファンドのレポート、ウェル・インベストメンス・リサーチがSMC(6273)を「強い売り推奨」とするレポートを発行した。最大で85%下落して目標株価は4500円が適正だというショッキングな内容だが、市場はなぜか反応してSMC株価急落となった。日本電産(6594)はMUDDY WATERS CAPITAL(マディー・ウォーターズ・キャピタル)が空売り推奨レポートをリリース。こちらも時価の半分程度を目標株価とする内容がネガティブに反応して株価急落する場面があった。

株価3倍が期待される注目株、国内大手証券がレーティング「買い」

大手3証券会社のレーティング情報一覧

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 6302 住友重機 2 1 570 850
6367 ダイキン 2 1 9,500 12,600
2432 DeNA 1 2 2,800
9684 スクエニHD 1 2 3,600 3,200
1911 住友林業 2 2 1,650 1,700
4528 小野薬品 1 1 3,800 3,200
5232 住友大阪セメント 2 2 480 430
5233 太平洋セメント 1 1 380 420
5947 リンナイ 3 3 8,000 8,200
6471 日本精工 2 2 1,000 1,400
7974 任天堂 2 2 21,500 22,000
4543 テルモ 2 2 3,700
7733 オリンパス 1 1 5,100
8001 伊藤忠商事 2 2 1,540
野村 8303 新生銀行 Buy Buy 250 270
8306 三菱UFJFG Buy Buy 1,000 1,050
1721 コムシスHD Neutral Neutral 1,752 2,088
1951 協和エクシオ Neutral Neutral 1,375 1,722
5713 住友金属鉱山 Neutral Neutral 1,290 1,630
6135 牧野フライス Neutral Neutral 640 980
6141 DMG森精機 Neutral Neutral 1,220 1,660
6951 日本電子 Neutral Neutral 390 500
大和 1979 大気社 3 3 2,600 2,900
6178 日本郵政 3 3 1,530 1,550
8002 丸紅 3 3 490 680
9202 ANAHD 3 3 300 330
9201 JAL 1 1
6755 富士通ゼネラル 2 2
9301 三菱倉庫 3 3

 

世紀の空売り―世界経済の破綻に賭けた男たち (文春文庫)

中古価格
¥239から
(2016/12/13 14:28時点)

世紀の空売り

中古価格
¥161から
(2016/12/13 14:28時点)

-証券会社レーティングまとめ
-, , , ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2017 AllRights Reserved.