証券会社レーティングまとめ

為替ユーロの反応ドイツのメルケル首相連立交渉が決裂

投稿日:

ドイツ政治不安定からユーロ売り

メルケル首相求心力低下

ドイツのメルケル首相が進めてきた連立交渉が決裂となった、9月のドイツ議会選挙は二大政党(キリスト教民主・社会同盟と社会民主党)が議席数を大幅減。政治が安定しているドイツと思われてきたが、ここへきて欧州ユーロ圏の政治不安定要素が浮上してきている。

ドイツ憲法では議会協議がまとまらず、首相選出が出来ない場合は、ドイツ大統領が少数与党政権の発足を認めるか、もう一度議会選挙を行うという選択を持っている。第二次世界大戦後のドイツ歴史で、再選挙が行われたことは無いがメルケル首相が再選挙の構えを示唆するなど可能性が高まってきている。

こうしたドイツ政治の不安定から、為替市場ではユーロが売り優勢となっている。FX関係者による為替見通しユーロは当面、限定的な下げで収まり「ユーロドル・リスクリバーサルはプラスを維持。

ドイツ政治の混乱を受けてもユーロ安への警戒感が急速に高まっていないことを意味している。ユーロ予想は1ユーロ=1.15ドル近辺で底堅さが確認されるだろうという意見が出ている。

参考口座開設キャンペーン!最大20,000円キャッシュバック!
参考一目均衡表テクニカル分析「売りシグナル・買いシグナル」



大手3証券会社のレーティング情報一覧

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 6504 富士電機 1 1 780 950
8801 三井不動産 1 1 3,100 3,200
8802 三菱地所 1 1 2,400 2,500
9984 ソフトバンクG 1 1 10,700 11,000
1911 住友林業 2 2 1,920 2,050
2802 味の素 2 2 2,370 1,900
4246 DNC 2 2 1,850 1,900
野村證券 7532 ドンキホーテHD Buy Buy 6,000 6,800
8028 ユニーファミマ Buy Buy 7,640 7,800
5110 住友ゴム Neutral Neutral 2,100 2,200
6183 ベル24HD Neutral Neutral 1,220 1,440
6954 ファナック Neutral Neutral 25,100 28,300
7282 豊田合成 Neutral Neutral 2,900 3,000
7943 ニチハ Neutral Neutral 4,280 4,450
9069 センコーHD Neutral Neutral 750 800
大和証券 3295 ヒューリックRE 2 2
6630 ヤーマン 2 2 1,240 1,900
6981 村田製作所 2 2
7951 ヤマハ 2 2 4,800 4,700
5233 太平洋セメント 3 3 4,100 4,800
6103 オークマ 3 3 3,750 7,500
6366 千代田化工建設 3 3 550 600
7011 三菱重工業 3 3

-証券会社レーティングまとめ
-, , , ,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2017 AllRights Reserved.