証券会社レーティングまとめ

海運株の投資判断、決算印象は日本郵船>川崎汽船>商船三井

投稿日:

バルチック海運指数は季節的低迷局面を脱した

海運大手3社統合

JPモルガン証券がリリースした海運セクターのレポートでは、決算実績・ガイダンスは概ね無難に通過、コンテナ3社統合会社「ONE」の業績見通しがある程度クリアになったため、海運株は見直されやすい局面に入っていくと指摘。

貿易摩擦や為替動向は引き続き不透明も、バルチック海運指数は季節的低迷局面を脱したとみて、コンテナ運賃は合従連衡によるプレイヤー数減少、荷動き増加などから、大きなダウンサイドを見る必要はなくなりつつあると解説。決算印象は日本郵船>川崎汽船>商船三井の順に良かったと評価しています。

おすすめFX口座開設

ライブスター証券 ライブスターFX
★新取引アプリXFX:キャンペーン実施中★
みんなのシストレ
OANDA比べてくださいMT4トレード
ぱっと見テクニカル FXプライム byGMO
FXトレード・フィナンシャル≪取引手数料無料!≫
ヒロセ通商LION FX
マトリックストレーダー
各種キャンペーン開催中!【MT4・ZERO】

参考仮想通貨取引所の選び方は安全性セキュリティおすすめ6社




大手3証券会社のレーティング情報一覧

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 2327 NSSOL 2 2 3,000 3,100
2801 キッコーマン 2 2 4,500 5,000
4684 オービック 2 2 8,800 9,400
野村證券 2768 双日 Buy Buy 440 450
4536 参天製薬 Buy Buy 2,500 2,700
5334 日本特殊陶業 Buy Buy 3,450 3,700
8252 丸井 Buy Buy 2,360 2,800
9064 ヤマトHD Buy Buy 3,000 3,200
3309 積水ハウスリート 保留 Neutral 76,000
8218 コメリ Neutral Neutral 2,900 3,200
6954 ファナック Neutral Neutral 32,200 25,000
4739 CTC Neutral Neutral 2,375 2,260
5444 大和工業 Neutral Neutral 2,970 3,510
4549 栄研化学 Neutral Neutral 2,700 2,600
大和証券 4452 花王 3 3 7,760 8,190
4768 大塚商会 1 1 5,800 5,900
4922 コーセー 2 2 23,270 22,250
6028 テクノプロHD 2 2 6,930 6,970
8233 高島屋 3 3 1,200 1,000
9719 SCSK 3 3 4,870 4,940
2127 日本M&A 1 1 3,500 3,600
2801 キッコーマン 2 2 4,600 5,000
3003 ヒューリック 1 1
5959 岡部 3 3
7942 JSP 3 3 3,600 3,500

 

オーシャン・ネットワーク・エクスプレス海運大手3社コンテナ統合

 

-証券会社レーティングまとめ
-

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2018 AllRights Reserved.