証券会社レーティングまとめ

日立マクセルがジャパンディスプレイ向け有機EL用蒸着マスク開発

投稿日:

ジャパンディスプレイ有機EL量産体制へ

ジャパンディスプレイ(6740)株価が急騰、東証一部市場の値上がり率ランキング1位となり、出来高も1億6400万株を超える大商い。JOLEDが有機EL量産体制に目途が付き、国内企業へ1000億円の出資を打診していると報じられて将来性を期待した買いを集めている。

ジャパンディスプレイ傘下のJOLED(ジェイオーレッド)が、日本初の有機EL量産体制に目途が付き、独自の製造方法により韓国サムスン電子よりも3割~4割安いコストで有機EL量産ができるという。

マクセルホールディングス(6810)は10月3日引け後に、ジャパンディスプレイ向けに有機ELディスプレイパネル蒸着用高精細ハイブリッドマスクを開発したと発表した。

2社の株価の反応は、ジャパンディスプレイ株価が25%を超える上昇率に対して、マクセルホールディングス(旧日立マクセル)は13円高の2507円と、株価上昇率は0.5%程度と反応が薄い。

JOLED

アナリストレポート無料で読める証券会社
岡三オンライン証券
SBI証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券




大手3証券会社のレーティング情報一覧

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 2811 カゴメ 2 2 3,050 3,800
3665 エニグモ 1 1 2,650 2,160
6963 ローム 1 1 11,800 12,000
7779 CYBERDYNE 1 1 2,200
野村證券 2579 コカウエスト 新規 Buy 4,600
6869 シスメックス Buy Buy 8,500 8,800
7701 島津製作所 Buy Buy 2,600 2,700
大和証券 8227 しまむら 2 2 19,000 15,000
9793 ダイセキ 3 3 2,430 2,900

-証券会社レーティングまとめ

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2017 AllRights Reserved.