証券会社レーティングまとめ

ビットコイン関連銘柄急落GMO、セレス、SBIホールディングス

投稿日:

ビットコイン関連銘柄急落

ビットコイン韓国取引停止

ビットコイン価格急落が株式市場にも影響が波及している、仮想通貨取引マイニング事業を行っているGMOインターネット(9449)など「ビットコイン関連銘柄急落」が市場関係者の話題となっている。

東証一部市場の値下がり率ランキング1位はセレス(3696)で216円安の2155円、GMOインターネットは133円安の1992円、SBIホールディングス(8473)は109円安の2519円、ジャスダック市場値下がり率ランキング17位にはフィスコ(3807)が17円安の370円、東証マザーズ市場ではインフォテリア(3853)が65円安の1222円、東証二部市場ではリミックスポイント(3825)が33円安の717円と軒並み株価下落となっている。

ビットコイン取引所ビットフライヤー、コインデスクなどによると、1 BTC(1ビットコイン)=1万ドル近辺まで下落しており、1日で3000ドルほど値下がりしている。

注目ビットコイン口座開設

GMOコインでビットコイン開始
安心・安全の仮想通貨取引所 みんなのビットコイン
QUOINEX仮想通貨口座開設
bitFlyerで仮想通貨ビットコインデビュー!
面倒な手続き不要Bittrade

参考今話題のロボアドバイザーで資産運用「WealthNavi」




大手3証券会社のレーティング情報一覧

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 6737 EIZO 新規 1 8,000
9143 SGHD 新規 1 3,000
7230 日信工業 2 2 1,900 2,100
野村證券 3283 プロロジ Buy Buy 275,000 273,000
大和証券 6652 IDEC 新規 2 3,500
3087 ドトール日レス 2 2 2,750 2,800
3387 クリレスHD 3 3 1,150 1,200
7599 IDOM 3 3 780 820
9143 SGHD 新規 2 2,600
1377 サカタのタネ 2 2 4,300 4,600
2337 いちご 3 3 430 450
2379 ディップ 3 2 2,500 4,000
6534 DACHD 新規 1 2,900
9945 プレナス 3 3 2,550 2,250

仮想通貨関連銘柄2018年、ビットコイン価格が230万円突破

-証券会社レーティングまとめ
-,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2018 AllRights Reserved.