証券会社レーティングまとめ

化学セクター投資戦略&注目株-SBI証券投資情報ツール

投稿日:

アナリストレポート化学セクター

SBI証券投資情報、化学・合繊セクターのレポートでは、日本の化学メーカーは独自技術に基づく自社開発製品を有し、そのなかには世界シェアトップのものが数多く見受けられると指摘。

シェアが高く国際競争力のある製品の営業利益構成比が高い企業は、中期的にも収益拡大が見込まれるとして、大手化学株に替わり独自技術による高シェア自社開発製品で収益拡大が見込まれる中堅化学株に注目したいと解説。サブセクターでは、中堅化学> 電子材料> 総合化学> 合繊の順に選好。

注目銘柄として、クレハ、トクヤマ、SUMCO、信越化学、宇部興産、昭和電工を取りあげています。

SBI証券キャンペーン全板サービス無料期間、IPO申し込み簡単




大手3証券会社のレーティング情報一覧

コード 銘柄 レーティング 目標株価
SMBC日興 4921 ファンケル 新規 1 7,300
1928 積水ハウス 1 1 2,400
野村證券 2809 キユーピー Neutral Neutral 2,500 2,800
8966 平和RE Buy Buy 114,000 127,000
大和証券 3501 住江織物 3 3 3,000 27,000

アナリストレポート無料で読める証券会社

岡三オンライン証券
SBI証券
GMOクリック証券
岩井コスモ証券
丸三証券
マネックス証券

-証券会社レーティングまとめ
-,

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2018 AllRights Reserved.