「証券会社レーティングまとめ」 一覧

北米投資家訪問

北米投資家訪問リサーチ、海外投資家は日本株アンダーウェート

米国機関投資家は日本株をアンダーウェート JPモルガン機関投資家訪問 北米投資家訪問では、総じて日本株に対する関心は高くなく、グローバル投資家の多くは日本株をアンダーウェートしている印象と指摘。日本株 ...

rebalance-225index

日経平均銘柄入替予想9月、北越紀州製紙、サイバーエージェント

発表は9月5日前後、秋の日経平均銘柄入替 日経平均銘柄入替が9月5日前後に発表されると推測されている、みずほ証券クオンツレポートでは新規採用候補4銘柄、除外候補2銘柄をスクリーニングで抽出。基本予想と ...

薬王堂ドラッグストアー

日経平均株価、一目均衡表の雲の中に突入13週移動平均線トライ

日経平均株価予想、重要な節目に接近 日本株相場の見通しに慎重論も高まってきそうだ、日経平均株価チャートは13週移動平均線に接近しており、下回るかここで反発してトレンド維持できるかが注目されている。8月 ...

Apple決算発表

アップル好決算を受けて村田製作所などiPhone8関連銘柄が大幅高

iPhone8関連銘柄 米国アップルが発表した第1四半期決算(2017年4月~6月期)は、純利益が前年同期比12%増となり、iPhone販売好調となったことで、Apple株価は時間外取引で値上がりして ...

JAL無料Wifi

日本航空「ずっとWi-Fi」集客成功、ビジネス客など高価格帯利用者増加

JALビジネス戦略成功フリーWi-Fi JAL業績上方修正、増配が好感されて株価上昇。前日比106円高の3674円まで値上がりし業績相場の様相らしく好業績銘柄への材料が出たタイミングで買い注文が活発と ...

amazonprime

amazon.com決算プライムデー売上好調プライム会員増加数過去最高

アマゾンプライム会員増加数過去最高 米国アマゾンドットコム第2四半期決算の売上高はプライムデー効果で上振れ、営業利益は下振れとなった。期待値の高いプライムデーは大成功、イベントが牽引役となり前四半期比 ...

世界景気見通し2017

世界景気見通し2017年は欧州の景気回復が鮮明SMBC日興証券

SMBC日興証券8月の見通しと注目株 世界景気見通しでは、世界景気はソフトパッチを脱しつつあると指摘。特に欧州の景気回復が鮮明とみて、業績の回復余地が大きい外需シクリカル業種には分が良い環境と解説。8 ...

5G関連銘柄

5G関連銘柄選び外資系投資銀行がコムシスと協和エクシオ買い推奨

5G関連銘柄の投資戦略、通信建設が投資妙味大 シティグループが発行した通信インフラセクターのレポートでは、インターネットやモバイルネットワークの新技術に大きな潮流が始まるときの投資順位は、インフラ→デ ...

ソフトバンク保有企業グループ

ソフトバンクグループ保有株資産価値アリババ、スプリント、アーム

ソフトバンク投資魅力あり目標株価12600円推奨 ソフトバンクグループ(9984)株価に好材料、クレディスイス証券が目標株価12600円、レーティング「アウトパフォーム」でカバレッジ開始とレポートをリ ...

実行円レート

円安トレンド再開、実行円レートは52週移動平均線を下回って推移

円実効レート52週移動平均線が下落基調 米国FOMC利上げ見通しに若干トーンダウンしたとの見方から、ドル円レートは一気にドル高・円安となって動いている。7月11日には1ドル=114円台までドル高となり ...

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2018 AllRights Reserved.