「証券会社レーティングまとめ」 一覧

東芝東証二部降格

東芝、東証2部降格を先取りしてセイコーエプソンが急上昇

東芝、東証2部降格と上場廃止リスク 東芝が6月末までに2017年3月期の有価証券報告書を提出出来ずに、東京証券取引所は東芝を東証一部市場から、東証二部市場へ指定替えする可能性があると報じられた。東芝は ...

FOMC利上げテーパリング

FOMC利上げ資産圧縮プログラム公表、米国金利リバウンドの可能性

FOMOC利上げテーパリング 6月14日、米国FOMC利上げ発表と資産圧縮プログラムの公表が行われた。東京株式市場は小安く始まりプラスに転じたが、前場中ごろから再び下落に転じている。為替相場は2ヶ月ぶ ...

FOMC利上げの影響

FOMC利上げ影響は?日本株と為替相場見通しギリシャ問題

FOMC利上げとギリシャ支援見送りの警戒 TIWによる相場見通しでは、FOMC利上げ後は、材料出尽くしからドル安に振れるのが一般的と指摘。米長期金利水準が低いことから今回は限定的と見る向きがあるとしな ...

FANG-NASDAQ

FANG株が上昇すれば相場の底入れ可能性、ナスダック急落の見通し

米国ナスダック急落、国内証券2社の見通し FANG株(フェイスブック、アマゾン、ネット不リックス、グーグル)が米国株式市場で急落して、世界の投資家は一気にバブル崩壊という警戒感が話題となった。半導体画 ...

FANGとは

FANGとは(Facebook,Amzon+Netflix,Google)ハイテク企業4社

FANG相場、ハイテク企業物色 米国株式市場ではハイテク企業の株価が上昇、特に「FANG」と呼ばれるパッケージが強い株価上昇となっている。 FANGとは ・Facebook ・Amzon ・Netfl ...

日本株見通し引き上げ

6月の株式見通し強気シナリオを継続、外国人投資家の日本株買い

6月の株式見通し強気シナリオを継続 三菱UFJモルガン・スタンレー証券による2017年6月の株式見通しでは、業績改善の持続性を評価して日本株は上昇すると指摘。長期的な視点では、勝ち組企業の市場シェア上 ...

FBIコミー長官証言

為替イベントリスク、英国総選挙とコミー前FBI長官の証言への警戒

コミー前FBI長官の爆弾発言は後退 ドル円は東京時間から下落して現在は1ドル=109円84銭近辺で推移。一目均衡表の雲の下限110円37銭の節目を割り込んだことで、テクニカル的にもドルが売られやすい状 ...

ソフトバンク目標株価

ソフトバンク目標株価1万1000円レーティング「オーバーウェイト」

ソフトバンク、Tモバイルとスプリント経営統合 ソフトバンクグループ株価が2013年12月につけた高値9320円に接近、証券会社からは目標株価1万円を超える評価が出ている。国内大手銀行系の三菱UFJモル ...

nintendo switch online

任天堂レーティング「BUY」野村證券が目標株価4万1000円に引き上げ

Nintendo Switch Online有料サービス 任天堂株価は今後4万円に上昇するのだろう、と思われるアナリスト評価が高い企業。売買代金ランキングでも東証一部市場のトップになるなど、値動きと流 ...

証券会社レーティング一覧

日経平均株価上値メド20868円、下値メドは19000円台後半を想定

日経平均株価上値メド20868円 日経平均株価が20000円を回復して株式市場は盛り上がっている、既にNY株式市場はダウ、ナスダック指数ともに史上最高値を邁進している。それに比べて日本株は出遅れている ...

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2017 AllRights Reserved.