「 投稿者アーカイブ:wpmaster 」 一覧

メルカリIPO

メルカリ初値5000円、公開価格3000円を66.7%上回る

メルカリ初値初値予想コンセンサス メルカリ(4385)が6月19日に東証マザーズ市場へ新規株式公開した。今年の注目IPO銘柄、時価総額7000億円超えとなり、有望ベンチャー企業、ユニコーンとして海外投 ...

東京ディズニーシー大規模拡張プロジェクト

東京ディズニーシー大規模拡張プロジェクト投資金額2500億円

アナと雪の女王、塔の上のラプンツェル、ピーターパン オリエンタルランド(4661)株価が年初来高値を更新。前日比320円高の1万1990円まで値上がりした。同社が運営する東京ディズニーシーの大規模拡張 ...

サムスン電子株投資判断

サムスン電子株の投資判断引き下げ、スマホ出荷台数予想下方修正

サムスン電子レーティング目標株価 韓国サムスン電子株の投資判断を野村證券アナリストレポートが最新版をリリースした。サムスン Galaxy S9 の出荷台数予想を1300万台→1000万台へ大幅に下方修 ...

E3-EXPO-2018

任天堂株価急落、米国ゲーム見本市「E3」で新作ゲーム期待に欠け

任天堂株価急落、米国ゲーム見本市「E3」で新作ゲーム期待に欠け 東証一部市場の売買代金ランキングトップ任天堂株価が急落している。米国で行われているゲーム見本市「E3」で、2019年新作ゲームに株価上昇 ...

来週の日経平均見通し

来週の日経平均株価見通し6月SQ裁定解消売り22000円まで下落

みずほ証券 日経平均のテクニカルでは、来週以降6月SQ値22825.2円を下回っていると裁定解消売りで下落しやすく、22000円まで下落すると指摘。6月SQ値を回復維持しても、売買代金が3兆円を下回っ ...

レノバ

レノバ再生エネルギー市場拡大を評価、投資評価「1」カバレッジ

レノバ投資判断新規「1」 レノバ(9513)が大幅高、日足ローソク足チャートは窓を開けての急反発。証券会社が投資判断を新規カバレッジしたことが買い手掛かり材料となり、買い気配からスタート。先週末比95 ...

QBネット

QBネットホールディングス10分間ヘアカットQB HOUSEを展開

QBハウス西日本強化、新規市場開拓余地あり 大和証券はQB HOUSEを展開するキュービーネットホールディングス(6571)株式の投資判断を新規「アウトパフォーム(2)」でカバレッジ開始した。今後半年 ...

東芝大裏面史

東芝株投資判断引き上げ、特設注意銘柄の解除、債務超過回避

東芝メモリ事業売却で債務超過回避 野村證券は東芝株の投資判断を「Suspended」→「ニュートラル」へ格上げ、東芝メモリ売却で特設注意銘柄の解除、債務超過の回避、メモリ事業の売却完了となることがレー ...

アナリストレポート

アナリストレポート無料で読める証券会社レーティング情報一覧

アナリストレポート無料で読める証券会社 1岡三オンライン証券 2SBI証券 3GMOクリック証券 4岩井コスモ証券 5丸三証券 6マネックス証券 大手3証券会社のレーティング情報一覧 コード 銘柄 レ ...

大手銀行株の投資判断引き上げ

銀行株価下落はオーバーシュート、三井住友FG、三菱UFJ買い推奨

大手銀行株のトップピックは三井住友FG JPモルガン証券が作成した銀行セクターのレポートでは、金融市場のリスクオフを受けバリュエーションは16年9月以降のレンジ下限に達したと指摘。日銀によるYCC調整 ...

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2018 AllRights Reserved.