「 月別アーカイブ:2018年01月 」 一覧

キヤノン決算

オリエンタルランド決算ネガティブ、キヤノン決算ポジティブ

第3四半期決算シーズン 2017年10月-12月期の第三四半期決算ピーク、多くの投資家に関心の高い銘柄オリエンタルランド(4661)決算発表後に株価下落、キヤノン(7751)決算ポジティブ反応で株価上 ...

Ciメディカル

歯愛メディカルCiは歯科専門通販のトップ企業で市場シェア6割

歯愛メディカル新規「アウトパフォーム」 12月IPO歯愛メディカル(3540)初値は公開価格3300円を22.1%上回る4030円で比較的控え目のスタートだったが、セカンダリー投資が功を奏して新規上場 ...

海外機関投資家訪問

外国人投資家は物流業界に関心高く機関投資家訪問ミーティングで話題

欧州~アジア海外機関投資家訪問 SMBC日興証券は1月15日~24日スケジュールでロンドン、ミラノ、香港、シンガポールの機関投資家訪問を行いミーティングした内容をレポートにまとめた。外国人投資家が日本 ...

メルカリ上場

メルカリ上場関連銘柄を証券専門紙が3銘柄ピックアップが話題

メルカリ6月上場計画、ユニコーン企業IPO フリマアプリで急成長を遂げているメルカリが6月に上場計画、時価総額2000億円を超える規模と詳細がおおまかにわかってきてから、株式市場ではメルカリ関連銘柄が ...

かぼちゃの馬車女性専用シェアハウス

女性専用シェアハウス運営スマートデイズが物件オーナーへ支払い困難

かぼちゃの馬車運営会社スマートデイズ信用不安 女性専用シェアハウス「かぼちゃの馬車」を運営するスマートデイズが1月17日、20日に物件オーナーへの説明会を開催。サブリース賃料を物件オーナーへ支払い困難 ...

生保株・銀行株の投資妙味

銀行株より生保株に投資妙味ゴールドマンサックス投資情報

金融セクターは銀行株より生保株に投資妙味 ゴールドマンサックスがリリースした金融セクターのレポートでは、金利上昇の可能性はスティープ化がパラレルシフトよりも高いと考え、その前提下では生保セクターが恩恵 ...

米国政府機関閉鎖

米国政府機関一部閉鎖を受け株式・為替市場の混乱は短期的に注意

過去2回の米国政府機関閉鎖は米国株2%下落 1月22日の東京株式市場は米国連邦政府機関の一部閉鎖を受けて安く始まった。ホワイトハウスでは民主党が予算を人質にしているために電話応答出来ないと留守番電話に ...

銀行窓口投信販売

大手銀行マイナス金利影響一巡、投信販売好調、証券改善期待

銀行窓口で投資信託販売好調・保険販売手数料 SMBC日興証券は大手銀行2018年3月期の第三四半期決算は、マイナス金利影響の一巡、投資信託販売好調、保険販売手数料の変更影響一巡で薬務利益が改善。証券の ...

SOX指数チャート

SOX指数(米国半導体株)が2000年のITバブルのピークを越え

ディスコ決算好調、大和証券が目標株価19,000円→30,000円 日経平均株価が1991年11月以来、26年2ヶ月ぶりに24,000円台を回復した。売買代金上位は任天堂(7974)、東京エレクトロン ...

2018年は銀行株と不動産株上昇期待、ゴルフ会員権上昇と賃上げ

中古マンション価格上昇、ゴルフ会員権相場上昇 2018年は大発会から爆上げロケットスタートの日本株市場となった。幸先の良い相場展開で、証券関係者からは過去に例を見ない強い相場展開が続くと予想する意見が ...

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2018 AllRights Reserved.