「 月別アーカイブ:2017年07月 」 一覧

amazonprime

amazon.com決算プライムデー売上好調プライム会員増加数過去最高

アマゾンプライム会員増加数過去最高 米国アマゾンドットコム第2四半期決算の売上高はプライムデー効果で上振れ、営業利益は下振れとなった。期待値の高いプライムデーは大成功、イベントが牽引役となり前四半期比 ...

世界景気見通し2017

世界景気見通し2017年は欧州の景気回復が鮮明SMBC日興証券

SMBC日興証券8月の見通しと注目株 世界景気見通しでは、世界景気はソフトパッチを脱しつつあると指摘。特に欧州の景気回復が鮮明とみて、業績の回復余地が大きい外需シクリカル業種には分が良い環境と解説。8 ...

5G関連銘柄

5G関連銘柄選び外資系投資銀行がコムシスと協和エクシオ買い推奨

5G関連銘柄の投資戦略、通信建設が投資妙味大 シティグループが発行した通信インフラセクターのレポートでは、インターネットやモバイルネットワークの新技術に大きな潮流が始まるときの投資順位は、インフラ→デ ...

ソフトバンク保有企業グループ

ソフトバンクグループ保有株資産価値アリババ、スプリント、アーム

ソフトバンク投資魅力あり目標株価12600円推奨 ソフトバンクグループ(9984)株価に好材料、クレディスイス証券が目標株価12600円、レーティング「アウトパフォーム」でカバレッジ開始とレポートをリ ...

実行円レート

円安トレンド再開、実行円レートは52週移動平均線を下回って推移

円実効レート52週移動平均線が下落基調 米国FOMC利上げ見通しに若干トーンダウンしたとの見方から、ドル円レートは一気にドル高・円安となって動いている。7月11日には1ドル=114円台までドル高となり ...

証券会社レーティング一覧

クレディスイス株見通し円安影響と大幅上方修正余地がある注目12銘柄

クレディスイス上方修正期待の注目12銘柄 株式見通しでは、為替前提やガイダンスを3ヵ月前に設定した後、円が対ユーロで12%、対ドルで3%下落していることに対してどのような調整を行うかが決算発表の注目材 ...

ROE投資

高ROE銘柄投資、自己資本利益率(ROE)に海外投資家が注目

高ROE銘柄は株価上昇パフォーマンス 日本企業も海外並みにROE(自己資本利益率)を意識するようになり、自己株取得、増配など株主還元をする企業の株価が値上がりする傾向にある。高ROEで割安な銘柄には商 ...

Gunosy

Gunosy銀行系証券が目標株価引き上げ投資判断「オーバーウェイト」

Gunosyユーザー数増加でAD広告収入 グノシー株が4日続伸、株価は上場来高値2850円を意識するように接近してきた。7月14日発表の決算内容が株価見直し評価につながっている。 三菱UFJモルガン・ ...

UTグループ

UTグループ年初来高値更新、働き方改革関連銘柄に機関投資家の買い

UTグループ新規「BUY」レーティング UTグループ(2146)が買い気配から始まり、前日比67円高の2118円で寄り付いた。その後も買い注文が多く、株価は上げ幅を拡大、午前9時32分には146円高の ...

AbemaTV

AbemaTV売上強気シナリオ、サイバーエージェント理論株価4800円

サイバーエージェント株価はAbemaTV収益が成長けん引役 サイバーエージェントが売り気配から始まった、前日比140円安の3480円で寄り付き突然の株価急落に市場で話題になった。注目材料はSMBC日興 ...

Copyright© 株式投資情報レーティングマガジン , 2017 AllRights Reserved.